自分で描いたイラストをアイキャッチ画像にしています。

工程

使用しているものは、スケッチブック・シャーペン・クレヨン・色鉛筆です。

ブログ記事を先に書いて、それにあわせてイラストを描きます。

ネタにしたいものがあるときは、事前に描いておきます。

イラストの構成は3分で決めます。

 

シャーペンで下描きをします。

5分~10分で描きます

全体をクレヨンで描いて、細かい箇所は色鉛筆を使います。

これが5分ほど。

最後にイラストをスマホで写して完成です。

全部で15分~20分ほどです。

手描きのイラストにした理由

手描きのイラストにした理由は、

・他にやっている人がいない

税理士らしくないブログ記事を書いています。(何が税理士らしいというのかも曖昧ですが…)

アイキャッチも手描きのイラストならさらに個性を出せます。

 

・新しいことを始めるのは楽しい

新しいことにチャレンジして、毎日ほんの少しでも続けることの効果は絶大です。

この小さな積み重ねが、人生を楽しいものにします。

 

・幼少期に絵を描くのが好きだった

子供のころにワクワクしたことこそが、いくつになっても人のやる気の源泉。

よく聞く言葉ですが、子供のころに夢中だったことは思い出せないことも多いです。

それは、仕事にならない、お金にならない、才能がないという理由で忘れているのかもしれません。

大人になってから思い出させたのだから、試しにやってみようと思いました。

 

・無料画像は使いたくない

同じ画像を使ってしまう可能性があるからです。

綺麗な画像でも、個性は感じません。

 

今後、自分で撮った写真を使うかもしれませんが、しばらくは手描きのイラストを継続します。

ほんの少しでも実際にやってみる

これはやりたいことを見つける方法のひとつでもあります。

1 少しでもやってみたいと感じる

2 1日30分でもやってみる

3 毎日続ける

4 経験をしたうえで判断ができる

やりたいことがわからずモヤモヤしている人は、1の少しでもやってみたいと感じたと同時に、やらない理由もセットになって、結局やらないというケースが多いです。

できる、できない、上手、下手は考えずに、まずはやってみましょう。

ポイントは楽しむことです。

どんなに好きなことでも、「やらなくてはならない」という気持ちからは、楽しむことはできません。

自分が楽しいと思う範囲でやることが大切です。