FTPソフトとは

FTPソフトとは、パソコンとサーバー間でファイルを転送させるソフトです。

パソコンからサーバーへの転送がアップロード

サーバーからパソコンへの転送がダウンロード

です。

 

アップロード

・新規のファイルを送りたいとき

・既存のファイルを書き換えたいとき

・復元するとき

 

ダウンロード

・バックアップをとるとき

などに使用します。

サーバー上で直接ファイルを編集するのは敷居が高いので、FTPソフトを使いました。

FFFTPのインストール

私が使用したのはFFFTPです。

Windows用のFTPソフトで有名なソフトです。(Macでは使えません)

FFFTPは国内でもっともユーザーの多いFTPソフトといえます。

無料です。

まずFFFTPをダウロードページにアクセスします。

「FFFTP ダウンロード」で検索するとすぐにでてきます。

枠内をクリックします。

「次へ」をクリックします。

利用規約を確認し「次へ」をクリックします。

インストールする場所を確認し「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

「インストール先フォルダを開く」にチェックを入れ、「完了」をクリックします。

これでインストール完了です。

FFFTPのアップロード

 

FFFTPを開きます。

「新規ホスト」をクリックします。

サーバーへの接続設定をします。

・ホストの設定名   任意ですOK。私はtest1にしました。

・ホスト名(アドレス) FTPサーバー名(FTPホスト名)を入力します。

・ユーザー名 FTPユーザー名(FTPアカウント名)を入力します。

・パスワード FTPパスワードを入力します。

 

FTPサーバー名(FTPホスト名)

FTPユーザー名(FTPアカウント名)

FTPパスワードは、

WPXの管理パネルから、FTPアカウント設定をしました。

契約時のメールにも記載されているケースが多いです。

 

設定が完了したら「OK」をクリックします。

設定したtest1を選択し、「接続」をクリックします。

左がパソコン側のファイル、右がサーバ側のファイルです。

「フォルダの移動」アイコンをクリックして、アップロードしたいファイルのあるフォルダまで移動します。

ローカル側(パソコン側)のファイルを直接ドラッグし、サーバー側へアップロードします。

以上で、サーバー側でファイルが反映されるようになります。