約6年間この業界にいるが、クライアントのカード明細で初めて見た項目があった。

 

「う〇こ」

 

ただ、この3文字のみが記載されている。

毎月ほぼ同じ明細の中に、突如現れた一際目立つ存在。

 

人は、予想外の方向から強烈なインパクトを受けるとフリーズする。

 

イッタイナンダコレハ

 

しばらくして、検索を始める。

 

そういえば、う〇こドリルという学習教材が300万部以上売れたという話も耳にしたことがある。

これは教材か。

それとも新しいWEBサービスか

アプリか

広告か

考えられることを、どんどん検索する

「う〇こ サービス」

のように。

 

しかし、答えはでない。

 

メールで社長に「う〇こ」についてご教示くださいと問い合わせるのも、不思議とできない。

電話で「う〇こ」についてお聞きしたいのですがとも、不思議と聞く気になれない。

どうしよう。

一旦保留にしている間に、時は流れる。

 

そして、先日訪問した際の一コマ。

いつものように、応接室での打ち合わせ。

税務の域を超えた相談を受け、解決できると、難しい問題ながらも経営の役に立てていると実感する。

……

……

……

……

……

……

 

教材でもなく、

WEBサービスでもなく、

アプリでもなく、

広告でもなく、

 

パーカー

 

パズルの最後のピースが埋まったような感覚。

 

今なら聞ける。

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

追伸

実際は、この段階で終わりです。

すべてを理解したので、それ以上突っ込みませんでした。

もちろん経費除外です。